NPO法人と協働して「アドベンチャー都川」開催

都川に鮎がいる!鮎の生態をお勉強。「スゴイ!鮎って滝を登るんだね!」

 7月17日(土)。松ヶ丘GONETとNPO法人都川の環境を考える会、青少年相談員、千葉県・千葉市が協働して第6回「アドベンチャー都川」を開催しました。夏休みが始まると共に、本当に絶好のタイミングで梅雨が明け、雨の心配が一転、天気が良すぎる心配(熱中症や脱水症など)をしなければなりませんでした。もちろん、それも考慮して小屋の利用やテントの用意などを行なってきましたが。それにしても猛暑!暑い!。そんななか、約50組の親子連れが参加してくれました。

竹を鋸(のこぎり)で切ってマイカップ、端材を鑢(やすり)で削ってマイ箸!

自分で作ったマイ箸とマイカップで食べる流しそうめん!早く食べたい!

 今年は、水中カメラを使った鮎のライブ映像と鮎の生態学習・川の生態系観察・竹を自分で切ったり、削ったりして作るマイ箸とマイカップ・公園内の樹木に自分で書いたプレート付け・圧巻はなんと、6.6mの青竹を4レーン並べた超ロング流しそうめん!!(ついでに、流したそうめんは揖保の糸でした(^_^)!

6.6mの若竹を4レーンの大流しそうめん

んっっめ~~~~!\(^o^)/

 子ども達の元気な声が飛び交う中、大人たちは猛暑に少しグッタリでしたが(*_*;・・それでも、事故もなく無事終了しました。 

ひたすらジッと耐える・・水中カメラで鮎のライブ映像を公開!

  参加してくれた子ども達、保護者の方々、そしてお手伝いいただいた方々(千葉県・千葉市の職員の方々、川戸、星久喜、松ケ丘の青少年相談員、当NPOの会員さん)本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

admin の紹介

千葉市中央区の松ケ丘地区でポツポツ、チマチマと(^^)動き回っています。「ゴミ」は深いですね~。人生そのもかもしれませんね~( ^^) _旦~~ 五十嵐
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です