祭りでペットボトルキャップ回収。ワクチンや車椅子寄付ではありません

 GONETの定番の気づきツールが「ペットボトルキャップの回収」です。ペットボトルキャップは、捨てれば可燃ごみとして税金を使って処分されますが、集めて加工すればリサイクル可能な建築資材などに生まれ変わります。
 ペットボトルキャップを集めるというと「ワクチンですか」とか「車椅子ですか」とかの声が聞こえてきます。私たちGONETのキャップ収集の目的はまったく異なります。それは「キャップたった一つでも、協力していただく方々が循環型社会を意識し、一人一人が実践するゴミ減量」なのです。その結果としての現金収入の使途はワクチンや車椅子への寄付でもなんでも自由なのです。

カテゴリー: 活動の様子 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です