産業廃棄物協会研修会

2010年9月16日
青葉の森公園芸術文化ホールにて産業廃棄物協会主催の「廃棄物処理業者のコンプライアンス(法令順守.法律や
ルールなどを守ること)経営」研修会が開催され、参加してきました。
佐藤泉弁護士さんから「規制強化への対応と顧客満足の向上の課題」テーマの講演があり
1.廃棄物処理法はなぜ難しいのか
2.排出事業者責任と廃棄物処理業者のコンプライアンスの関係
3.法改正の動向、排出事業者責任の強化、処理業の許す制度の合理化
4.処理業者の悩み   5.今後の廃棄物処理業のあり方
などのお話がありました。最近県民講座などに参加して、産業廃棄物に
ついての用語には大分慣れてはきたものの…。マニフェストには書類と
電子マニフェストがあって…と考えていたら、次々と文書管理?ギブア
ップ通知?法改正?保管場所・量?と言葉が続き、混乱状態。
その中でも、佐藤先生が目の前に置いてあるコップを例えにして、
「廃棄物か否かは利用状態によります。私がこのコップを使っているの
ですとの事を証明する必要があります、そのためには整理してあるのか
否かが問われます。」といった分かりやすい説明もあり、思わず私の机
の上を思い出してしまいました。
「膨大な文書管理や難しい条文、廃棄物の区分が難しい、法律が適正に処理することに継ながっているのかなど、
廃棄物を処理するため関わっている排出・処理業者の負担を適正にするため、難しくても互いに法律を守っていく
必要がある。そのために責任の所在や誰が保管するかなど、ひとつひとつ手順を確立していくことが大事。
そのことが従業員を守る事であったり、住民や行政との信頼関係をつくっていくことであり、法律を自分で調べ、
人に説明できる能力を身につける必要がある。」あまり複雑に考えずに、最近増えて来た廃棄物処理を扱う弁護士
に相談して下さいの話もありました。
23年度の法改正は、現在困っていることを拾い上げ、廃棄物処理の実体に合わせて改正されるのではと話され、
将来きっともっと大きな改正もあるとのことでした。
佐藤先生のお話は、難しい内容を理解できる言葉で話され、また機会があれば参加したいと思いました。
環境省廃棄物法改正の情報/第174回通常国会において、平成22年5月12日に「廃棄物の処理及び清掃に
関する法律の一部を改正する法律」が成立し、同19日に公布されましたのでお知らせいたします。
http://www.env.go.jp/recycle/waste_law/kaisei2010.html
法律案の概要  http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=15249&hou_id=12222

青葉の森公園芸術文化ホールにて産業廃棄物協会主催の「廃棄物処理業者のコンプライアンス(法令順守.法律やルールなどを守ること)経営」研修会が開催され、参加してきました。

佐藤さん

佐藤泉弁護士さんから「規制強化への対応と顧客満足の向上の課題」テーマの講演があり

1.廃棄物処理法はなぜ難しいのか

2.排出事業者責任と廃棄物処理業者のコンプライアンスの関係

3.法改正の動向、排出事業者責任の強化、処理業の許す制度の合理化

4.処理業者の悩み   5.今後の廃棄物処理業のあり方

などのお話がありました。最近県民講座などに参加して、産業廃棄物についての用語には大分慣れてはきたものの…。マニフェストには書類と電子マニフェストがあって…と考えていたら、次々と文書管理?ギブアップ通知?法改正?保管場所・量?と言葉が続き、混乱状態。

その中でも、佐藤先生が目の前に置いてあるコップを例えにして、 「廃棄物か否かは利用状態によります。私がこのコップを使っているのですとの事を証明する必要があります、そのためには整理してあるのか否かが問われます。」といった分かりやすい説明もあり、思わず私の机の上を思い出してしまいました。

「膨大な文書管理や難しい条文、廃棄物の区分が難しい、法律が適正に処理することに継ながっているのかなど、廃棄物を処理するため関わっている排出・処理業者の負担を適正にするため、難しくても互いに法律を守っていく必要がある。そのために責任の所在や誰が保管するかなど、ひとつひとつ手順を確立していくことが大事。

そのことが従業員を守る事であったり、住民や行政との信頼関係をつくっていくことであり、法律を自分で調べ、人に説明できる能力を身につける必要がある。」あまり複雑に考えずに、最近増えて来た廃棄物処理を扱う弁護士に相談して下さいの話もありました。

23年度の法改正は、現在困っていることを拾い上げ、廃棄物処理の実体に合わせて改正されるのではと話され、将来きっともっと大きな改正もあるとのことでした。

佐藤先生のお話は、難しい内容を理解できる言葉で話され、また機会があれば参加したいと思いました。

環境省廃棄物法改正の情報/第174回通常国会において、平成22年5月12日に「廃棄物の処理及び清掃に

関する法律の一部を改正する法律」が成立し、同19日に公布されましたのでお知らせいたします。

http://www.env.go.jp/recycle/waste_law/kaisei2010.html

法律案の概要  http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=15249&hou_id=12222

Hello world!

2009年11月27日

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !