2011年9月 のアーカイブ

ゴミゼロ活動見える化マップ

2011年9月27日 火曜日

個人や団体、活動の頻度や範囲、名称は違っても、様々な地域で行われているのが散乱ゴミ拾いやクリーン活動など、ボランティアによるゴミゼロ活動です。

とはいえ、個人的には誰がどこでどんな活動をしているかを、点の状態ではある程度知っているものの、街全体ではどうなっているのかというのに興味があります。

そこで、地図に書き込んでみて、街のゴミゼロ活動を見える化する地図を作成する事にしました。

まずは千葉市と周辺地域から作成しますので、ご存知の方がいましたら活動地域や頻度、人数などを教えて下さい。

 

 

土砂災害には

2011年9月10日 土曜日

先日、西日本に上陸した台風12号の影響で、山間部に土砂ダムが出来てしまい、これが崩壊すると下流地域に甚大な被害を及ぼす可能性が懸念されています。

まずは安全な地域に避難することが最優先ですが、それと同時に、被災した場合を想定して火災保険の加入内容をを確認しておいた方が良いでしょう。
地震が原因である場合を除けば、台風や洪水等による土砂災害は火災保険の総合保障タイプであれば補償されます。

また、汚損や破損した場合の取り片づけ費用なども補償の対象です。

続きは・・
http://www/blogs.dion.ne.jp/hoken/

エコメッセに12,000人来場

2011年9月6日 火曜日

日曜日に開催された”エコメッセ2011inちば”

今年は大幅に増えて12,000人が来場しました。

人気のゆるキャラも、ちーばクンなど3体が登場しました。

今朝の読売新聞にもエコメッセの記事が載っていました。
しかも長男のコメントと一緒に。

 

明日はエコメッセ

2011年9月3日 土曜日

9月4日はエコメッセが開催。
千葉県最大規模の環境啓発イベントが幕張メッセで行われます。

GONETブースもちろんあります。

今年16回目を迎えるエコメッセには、NPO・学校・行政・企業など120もの団体が一同に出展します。

省エネ機器や太陽光発電にエコカーなど、節電に関する情報も満載。

賢くお得な、楽しみながら出来るリユースやリサイクル、家庭で簡単にできる生ゴミのたい肥化や、有機栽培農法による農産物の販売。

体験ブースでは、楽しみながら生物の多様性や地球温暖化、環境保全が理解できるワークショップも行われます。

エコクイズラリーでエコグッズをゲットするなど、未就学の子ども達でも、もちろん大人も充分楽しめます。

今年は、東日本大震災の支援としてオリジナルリユースTシャツを販売。
1枚に付き500円を、被災地で復旧復興活動しているNPOの活動支援金として、日本財団を通じて送らせて頂きます。
イベントの詳しい内容はエコメッセHPへ
http://www.ecomesse.com/

 

9月4日はエコメッセ

2011年9月2日 金曜日

9月4日は第16回目となる環境啓発イベント
”エコメッセ2011inちば!の開催日。
http://www/ecomesse.com/

環境に関わるNPOや学校・行政・企業が幕張メッセに集まります。

入場無料、どなたでも参加できます。

今回は、3.11東日本大震災の写真展ブースもあります。

もちろん、GONETも参加です。

有機農法や地産地消の物産展も開催。
省エネ・環境保全・3Rなどを体験できるブースも沢山ありますので、環境に興味がある方は是非いらしてください。

エコカーやクッキングカーなどの屋外展示もあるので、台風の影響で天気が心配ですが、準備は抜かりなく。

私は撮影班なので、当日はあちこちに出没しています。

雑草刈りも

2011年9月2日 金曜日

夏休みも明けたので、今週から平日の散歩しながらゴミ拾いも再開。

学校界隈などは先週末に雑草刈りをしていたのですが、私有地前などは雑草も伸び放題。

歩いてすれ違うのもギリギリ。高校生などは自転車ですり抜けるので危険。

しかも冠水する低地は車が泥水を跳ねるので避けようがなかったりします。

台風が来る前には終わらせようと思っていたので、無事終了。

とはいえ、ヤブ蚊の多いこと。

虫除けスプレーをしてくればよかったと後悔。